徳島の空TOP >  徳島の風景  >  阿波藩主蜂須賀家万年山墓所その3(徳島市佐古)

阿波藩主蜂須賀家万年山墓所その3(徳島市佐古)

徳島市佐古にある阿波藩主蜂須賀家万年山墓所。

730mほど登ったところにあるのがこの墓域の碑です。

万年山墓域の碑

蜂須賀重喜がこの墓域を万年山と命名したことやその範囲が、
また子孫のために造成したこの儒葬の地において自分の意志を
後世まで伝えるというような内容が書かれているそうです。

万年山墓域の碑

ゴール地点を980mの高さにある家祖正勝の墓だとすると、
ここまでで7合目ほどの高さということになります。

万年山

しかしここからが険しい。
人影もなく、階段も草に隠されたり朽ちていたりして危ないです。
年配の人や体力に自信のない人は無理をしないほうがよいでしょう。

万年山

ゴール地点につくとこのような看板(地図)があります。
この看板があったのは、おそらく西部公園側から眉山山頂に抜ける道
だと思われる幅の広い道路です。

下が現在地で上のほうが登山口になります。

万年山の地図

家祖正勝の墓です。
この墓だけは車で近くまで行けることもあってか
とてもきれいに手入れされていました。

家祖蜂須賀正勝の墓

ゴールと言っても、まだまだ回っていないお墓があるのです。
本当のゴールは全てのお墓を回って登山口に帰ること。
あとは基本的に下っていくだけなので気分は楽ですがヘトヘトです。

徳島の風景

徳島市内の風景を見たり、ときどき休憩しながら
気をつけて下りの道を行くことにします。

真ん中に見える橋はおそらく四国三郎橋です。
手前が徳島市内。奥は藍住町。

徳島の風景

万年山墓所1

万年山墓所2

コメント(0) | この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





スポンサードリンク

メニュー