徳島の空TOP >  徳島のアート  >  徳島野外彫刻展2013売店前広場

徳島野外彫刻展2013売店前広場

2013年の徳島野外彫刻展。

売店前にもいろいろな彫刻作品がありました。

徳島城博物館前の広場には、露口幾也さんの『椅子の上の犬』。


徳島野外彫刻展




居上真人さんの『孫悟空シリーズⅦ〜怖れ〜』。

徳島野外彫刻展




三原敏文さんの『OVAL』。

オーバルはラテン語で卵を意味し、タマゴ型、楕円形とも訳されています。

京都の庭園を連想しましたが・・・


徳島野外彫刻展




こちらもタマゴ型をモチーフにした作品、

中南弘史さんの『ひとつとひとつ』。

卵から何かが飛び出したよう・・・


このタマゴ型のオブジェは、ほかにも公園内に配置されているようです。

徳島中央公園に来られることがあれば、ぜひ探してみてください。

徳島野外彫刻展



徳島野外彫刻展




山端篤史さんの『ボン・サイ 〜melancholic〜』。


徳島野外彫刻展




岡山重男さんの『人類・絶滅危惧種への道程』。


徳島野外彫刻展




ジャングルジムのような井下俊作さんの『A MESSAGE TO THE EARTH』。


徳島野外彫刻展




その手前にあったのが島崎將さんの『風人・笑人』。


徳島野外彫刻展




居上真人さん『居上流十二神将〜鎮魂〜』。

とてもコミカルな表情の神さまたちです。


徳島野外彫刻展





今回の展覧会で、彫刻、というイメージから離れていて、

とても印象が強かったのが北川雅佳さんの『熱チュウ症』。

幼稚園児にも大人気でした。


徳島野外彫刻展


野暮だとは思いましたが

思わず下から覗いてしまいました。

こんなふうになってるんですねぇ・・・


徳島野外彫刻展




大津文昭さんの『いのち(反原発より・・・)』。


徳島野外彫刻展




佐藤隆さんの『大地の叫び』です。


徳島野外彫刻展





コメント(0) | この記事をYahoo!ブックマークに登録 この記事をはてなブックマークに追加 はてなブックマーク数 この記事をdeliciousにブックマーク この記事をクリップ! クリップ数

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





スポンサードリンク

メニュー